抗生物質で治そう|通販でゲットしよう!自分と愛犬の身を守るための薬

抗生物質で治そう

白とオレンジの薬

淋病の治療薬として通販で扱われているのは、たとえばクラビットという名前の薬です。有効成分として、最近のDNA複製を妨げる働きをするレボフロキサシンが含まれています。クラビットは病院でも出されている正式な薬であり、全世界的に効果が認められているものとなっています。「ほんとに効くのかよ」などと不安に思わず、購入してOKです。ちなみに目安としては、クラビットは約1週間ほど飲むことによって効果を発揮すると言われています。1週間のうちに、体内に存在する淋菌をすべて駆除し、健康体に戻してくれるのです。
通販で購入するメリットとしては、何よりも先に挙げられるのが「誰にも知られずに購入できる」という点でしょう。淋病になってしまった、病院へ行った…ということを家族や職場の人や恋人にバレたくない、という場合には通販を利用してこっそりクラビットを購入するのが良いのです。
とはいえ、淋病になったことを恋人にバレたくない…というとき、もし感染経路が恋人だった場合にはNGです。あるいは、淋病に感染したあとで恋人とナマでやってしまったというときも、隠していてはいけません。淋病は感染力が強い病気で、決して自然治癒力では治せません。恋人には感染させている危険があるし、あるいは恋人からうつされた場合には治療後、またSEXしてしまうとまた感染してしまいます。それでは堂々巡りのいたちごっこです。
というわけで、淋病の治療は恋人と一緒に行わなければいけないのです。クラビットをふたりでそれぞれに購入して使うようにしましょう。
(薬の通販は個人用のものしか買えないので、別々に注文しましょう)